約400平米の大空間!ライフスタイルを見つめ直し、大好きな暮らしを発見する場「パパママハウスギャラリー」

 約400平米の大空間!ライフスタイルを見つめ直し、大好きな暮らしを発見する場「パパママハウスギャラリー」 WEB MAGAZINE

名古屋市を中心に、新築デザイン住宅・リノベーションを手がけている“家づくり”のプロ集団「パパママハウス(以下:PMH)」。同社は、2017年9月に名古屋の中心地「SKYLE(スカイル)」9階の約400平米の大空間に、「パパママハウスギャラリー」をオープンさせました。コンセプトは、ライフスタイルを見つめ直し大好きな暮らしを発見する場所。

ギャラリー内には、「TSUTAYA」が選書した本が並び、「本のある暮らし」を提案しています。住宅会社と「TSUTAYA」のBOOKディレクションのコラボレーションは、東海地区初の試みです。今回は、施設の魅力をたっぷりとご紹介していきます。

TSUTAYA×PMH

ギャラリーの大きなポイントは、東海初となる「TSUTAYA」監修のブックディレクション。TSUTAYAが、パパママハウスのコンセプトに合わせて、暮らし、住まい、デザインなどの本をセレクトしています。ギャラリー内には、450冊以上の本が置かれ、暮らしのインスピレーションがくすぐられる面白いものばかり。本は実際に購入することもできますよ。

この日もギャラリー内のソファに腰掛けて、読書を楽しまれている方がいらっしゃいました。

6つの異なるコンセプト

本が楽しめるギャラリーは、6つの異なるコンセプトのエリアに分かれています。それぞれのコンセプトに合わせた本が一緒に置かれています。キッチンや家具などもコーディネートされ、パパママハウスが提案する「大好きな暮らし」の一例を体感できます。

エリア① オープンな空間「DISCOVERY」

9階の共有スペースに面したエリア。多くの人に、さまざまな情報を発信していきたいという想いから、パパママハウスは多彩なジャンルの業種、店舗とタイアップしています。そして、こちらのエリアでポップアップショップを開催することも。本の種類も豊富で、誰でも気軽に立ち寄ることができる空間です。セミナーやトークショーなども開催されています。

エリア② キッチンダイニング空間「You have good taste」

テーマは、仲間や家族が、自然と集まるキッチンダイニング空間。パパママハウスオリジナルのキッチンダイニングが設置されています。ダイニングテーブルが一体化され、仲間や家族と語らいながら、料理が楽しめるキッチンです。一見セメントに見えるカウンターは、耐水・耐久・柔軟性に優れた「モールテックス」と呼ばれる左官素材で仕上げられています。こちらのエリアはお料理関係の本が充実していました。

エリア③ まどろみの空間を体感「SOU」

入り口の右側に位置するのは、パパママハウスのデザイン規格住宅「まどろみの家」の空間を体感できるエリア。生活空間から少しだけ離れて大切なことと向き合える「まどろみの空間」と、時代に流されないインテリアが特徴です。ギャラリーの中でも、特にパパママハウスの家づくりをリアルに感じることができる空間です。

テーマは、「20年後も変わらず飽きない家」。心地よい空気感に重点をおいて、家具がセレクトされています。
「まどろみの空間」。小上がりのフローリングは、どこか懐かしい無垢のパーケットフローリングが使われています。

エリア④ 都会的でコンパクトなLDK空間「My favorite & Minimal」

コンセプトは、好きなモノ好きなコトに溢れた空間づくり。ミニマムに暮らす、都会的でコンパクトなLDKを再現しています。キッチン、洗面、バスルームはパパママハウスオリジナル。マンションリノベーションのモデルとしても、参考になる空間です。

家具は名古屋市緑区のインテリアショップ「THE DAY STACK」のもの。

エリア⑤ 家族が集まる空間「Family Living」

一段上がった和室は他の空間と違い落ち着く空間で、キッズスペースとしても機能します。

エリア⑥ セミハーフビルドの楽しさを発信「SEMI HALF BUILD」

自分たちで家をつくるという新しい価値を提案しているエリア。未完成な部分をつくりお施主様の手によって完成する家「セミハーフビルド」のコンセプトを伝える空間です。

塗り壁講座など、セミハーフビルドの楽しさを提案する「DIYセミナー」なども開催。
構造用合板の規格寸法を効率的に組み合わせてつくった棚とテーブル一体打合せスペース。

インテリアショップとコラボレーション

「パパママハウスギャラリー」では、インテリアショップとコラボレーションし、空間をつくり上げています。家具のテイストもさまざまなものを取り揃えているので、いろいろなお部屋のイメージが湧きますよ。名古屋市以外のショップさんの家具なども扱っているので、こうして市内で気軽に実際の家具に触れられる場所があるのはうれしいですよね。

ハウスデザインでも取材させていただいた店舗さんも、数店舗取り扱いされていました。ピックアップしてご紹介します。

※こちらのギャラリーで家具の販売はしていません。展示のみです。

・HARVA LEHTO(ハルバレヒト)

2017年2月に大須1丁目にオープン。オリジナル家具を中心としたプロダクトの製造 ・ 販売を行うインテリアショップ「HARVA LEHTO(ハルバレヒト)」。HARVA LEHTOの商品はソファやダイニングセット等の大型家具から雑貨まで多岐に渡ります。

▶︎HARVA LEHTOの記事はこちら
http://house-designs.jp/magazine/harva-lehto/

・THE DAY STACK

名古屋を拠点に、家具製作・住宅リノベーション・店舗設計デザインを手がけている名古屋市緑区のインテリアショップ「THE DAY STACK(デイスタック)」。古材・無垢材・アイアンを組み合わせた、シンプルながらも他にはないデザインが、女性を中心に人気を集めています。

▶︎THE DAY STACKの記事はこちら
http://house-designs.jp/magazine/the-day-stack/

この他にも、パパママハウスギャラリーでは、「MOLIS」「SIEVE」「3RD CERAMICS」など、東海エリアの素敵なインテリアショップの家具やインテリアを展示しています。また、こだわりを感じるショップ・アーティストを全国から招いてポップアップショップを開催しています。(不定期)

ライフスタイルを見直すセミナーやイベント

「ライフスタイルを見つめ直し大好きな暮らしを発見する場」がテーマのパパママハウスギャラリーでは、暮らしを豊かにしてくれるセミナーやイベントを開催しています。食に関するセミナー、フォトグラファーのトークショー、マナー教室、DIY講座など、多岐に渡ります。

日本の女性フォトグラファー・シトウレイさんトークショーの様子
効き野菜講座
マナー講座

▶︎イベント情報はこちらから
http://papamamanhouse.com/event_news/

スタッフの皆さん。とても気さくで、話しやすい方たちでした。

約400平米の大空間は、テイストや型にとらわれず自由な発想で、それぞれの人に合わせた「大好きな暮らし」を提案したいというパパママハウスのこだわりが詰まった空間でした。住宅会社のギャラリーというと、なかなか足を運ぶのは緊張しがちですが、こちらのギャラリーは、450冊以上の本が楽しめたり、セミナーが開催されていたりなど、ふらっと立ち寄れるとてもオープンな空間です。また同社の本社は緑区ですが、なかなかそこまでは行きにくいな……。という方にも、こちらのギャラリーは栄駅直結なのでおすすめですよ。パパママハウスの家づくり、空間づくりに触れてみてくださいね。

【パパママハウスギャラリー】
住所  :名古屋市中区栄3丁目4-5 栄スカイル9F
営業時間:10:00 ~ 20:00
定休日 :水曜日

▶︎来場予約はこちらから
http://papamamanhouse.com/reserve2/