ヴィンテージ家具&オーダー家具でオリジナルな空間を提案。TRIMSO(トリムソウ)

2018.1.4
ヴィンテージ家具&オーダー家具「TRIMSO」

名古屋から車で約20分の春日井市勝川。場や倉庫が立ち並ぶ川沿いにそのお店はあります。ヴィンテージなインテリア&オリジナルオーダー家具屋「TRIMSO(トリムソウ)」。店主の家久ゆう子さんと、オーダー家具を制作するご主人の沓名勝俊さんのお店です。洋服をおしゃれするように、もっと気軽にインテリアを楽しんでほしい、TRIMSOはそんな想いから2009年にスタート。ヴィンテージ家具、オーダー家具などのアイテムの販売だけでなく、お部屋のコーディーネート、家づくり、店舗づくりなど、誰もが空間づくりを楽しめるよう、自由なアイディアを提案してくれます。

 

>TRIMSO店主 家久さんのインタビューはこちら
https://house-designs.jp/magazine/trimso_interview/

 

倉庫をDIYした店舗

 

TRIMSO(トリムソウ)
お店の前に4台分の駐車スペースがあるので、安心して車で行けますよ。

 

営業日はお店のHPで事前にチェック。


倉庫を改装したお店は、まるで秘密基地のようで、外観からワクワクが止まりません。入り口の建具や、玄関部分のレトロなタイルも沓名さん自ら施されたそう。

 

TRIMSO

 

お店の内部も日々変貌しています。例えば、こちらの壁もDIYで仕上げたもの。今は削り出しの状態ですがが、今後はペンキなどを塗って雰囲気を変えていくそう。ラフでジャンクな内装が体感できます。TRIMSOでは、壁の板張りやペイントなど小さな工事でお部屋をガラリと変える「1日で終わる!DIYお部屋改造工事」なども手がけています。

 

国やジャンルは関係ない。
自由にセレクトされた家具たち。

 

TRIMSO

TRIMSOヴィンテージ家具は、お二人が大好きな60〜70年代を中心にセレクト。


店内には、「もっと楽しく、もっと自由に」という言葉の通り、国やジャンルなど関係なくセレクトされた家具、雑貨、照明、建具などが自由に並びます。木製のダイニングテーブル、年代を感じる椅子やソファ、レトロな雑貨など様々なものが目に入ります。それらは全て違和感なく、一つのおしゃれな空間を作り出しています。お二人のセンスの良さを感じます。

 

ナショナルのデットストックライト


照明もヴィンテージな一点ものから、カジュアルなものまで幅広く取り揃えています。例えば、こちらソファの上に掛かっているレトロなガラスライト。80年代あたりのナショナルのデットストックライトです。

 

少しだけTRIMSOのこだわりのセレクトアイテムをご紹介します。

 

ダイニングテーブルダイニングテーブル ¥120,000(+税)

 

TRIMSO3人掛けのオリジナルソファ ¥140,000(+税)

 

TRIMSOの店内カップボード ¥250,000(+税)

 

古い建具。家づくりに取り入れたり、インテリアとしても。

 

レトロな照明は、一点ものばかり。


その他にもチェア、サイドテーブル、センターテーブルなど、色々なジャンルや年代のヴィンテージ家具を取り扱っています。ヴィンテージ家具はどれも一点ものばかりで、毎回入荷されるものが異なるので、こまめにチェックすることをオススメします。

 

※アイテムや価格は取材当時のものです。

 

ラフでジャンクなTRIMSOのオーダー家具

 

TRIMSOのオーダー家具


TRIMSOの他にはない大きな特徴がオリジナルのオーダー家具。ご主人の沓名さんが制作しています。TRIMSOのオーダー家具の魅力は、素材の表情をそのまま生かしたラフな雰囲気。天然木の反りや割れを生かし、既製品にはない味わいが表現されています。「敷居の高いお店にはしたくなかった」という家久さんの言葉通り、多くの人が手に取りやすい風合いです。

 

また、TRIMSOのオーダー家具は、二人がセレクトしたヴィンテージ家具にもすっと馴染みます。ヴィンテージ家具はサイズや色を変えるのは難しい。そこをカバーするために、古い家具と相性の良いものをつくるよう心がけているそう。オーダーとヴィンテージを組み合わせることで、TRIMSOならではの、自由で楽しい空間が生まれます。

 

ORIGINAL TILE TABLEORIGINAL TILE TABLE ¥55,000(w930×d630×h560)

 

ダイニングテーブルのタイル

 

TRIMSOのオーダー家具は買いやすさも魅力。例えばこちらのダイニングテーブルは、タイルやカラーは好きなものを選ぶことができ、Sサイズ(630×630)35,000円、Mサイズ(930×630)45,000円、Lサイズ(1230×630)55,000円。お手頃な価格ですが、丁寧に手作業でつくられています。こちらのテーブルも、タイルの組み合わせを考え、一つひとつ貼っています。規定のサイズ以外にも、欲しいサイズ・カラーなど要望に合わせて、世界でひとつの家具をつくってくれますよ。

 

キッチンカウンター収納キッチンカウンター収納(アイランドタイプ)w1800×d450×h850 ¥140,000(+税)

 

炊飯器の蒸気を逃すために天板が開閉できます。


TRIMSOがオーダー家具をつくり続けている理由は、欲しいものが市場にあまりに少ないから、「ないなら作ろう」というシンプルなもの。昨年末に誕生したキッチンカウンターもそのひとつ。家電をなるべく見せたくない、作業台を確保したい、炊飯器の引き出し式は狭くなる……。そんなお客様の声や、スタッフの想いを反映して制作されました。シンプルだけど、オーダー家具だからこその機能や仕様が詰まっています。

 

DIYの楽しさを提案するDIY CENTER

 

DIY CENTER


TRIMSOの店内の一角には「DIY CENTER」があります。ここでは、TRIMSOのスタッフさんが実際に使用したオススメのペンキやタイル、パーツ類が販売されています。DIYを自宅で気軽に楽しめるアイテムがいっぱいです。「どれを買ったら良いんだろう?」「何から揃えたらいいんだろう?」「やり方はどうしたらいいんだろう?」そんな質問や疑問にもスタッフさんが丁寧にアドバイスしてくれるので、DIY初心者の方も安心してくださいね。では、少しだけDIYアイテムをご紹介します。

 

タイル

 

バラ売りのタイル。ちょこっと使いにも便利です。タイルシートも¥1,000〜販売しているので、壁や持っている家具に貼ったりなど、さまざまな使い道でタイルを楽しめます。

 

ハンドルやルームプレート

 

ハンドルやルームプレート。こうしたパーツを付けるだけでも、グッとオリジナルな空間に仕上がります。DIYの最初の一歩として、お気に入りのパーツを探してみてはいかがでしょうか。

 

照明パーツコーナー


ソケット、シェード、電球の組み合わせを楽しめる照明パーツコーナー。自分だけの組み合わせをつくってみてくださいね。

 

端材の木材


端材コーナー。袋にたっぷり詰めても、一袋100円。DIYだけでなく、お子さんの工作などにも使えますよ。

 

まずはインテリアの相談をしてみよう

 

インテリア相談窓口


TRIMSOでは、インテリア相談も可能。さまざまなお店でバイヤーやコーディネーターを経験された家久さんの辛口アドバイスが好評だそうです。

 

ヴィンテージ家具、オーダー家具などのアイテムを自由に扱うTRIMSOだからこその視点で空間をコーディネート。カーテンや、照明だけなど部分的なプランニングもOK。必要な場合は、グリーンや雑貨のディスプレイまで提案してくれます。その他、住宅・店舗の新築、リノベーションの際の壁、床、天井など内装部分のプランニングも相談できますよ。施工業者さんと打ち合わせをしても、なかなか好みをわかってもらえないときってありますよね。そんな時は一度、TRIMSOに相談してみてはいかがでしょうか。

 

TRIMSO


TRIMSOには、テイストやジャンルを超えた自由な空間づくりがありました。ほしい家具が見つからない、おしゃれな部屋にしたいけどどうしたらいいかわからない、そんなインテリアや内装でお悩みを抱えている方には、ぜひ一度訪れて欲しいお店です。

 

【TRIMSO(トリムソウ)】
住所    : 〒486-0945 愛知県春日井市市勝川町2-6-9 MAP
電話番号  : 0568-36-9730
営業時間  : 日曜・祝日 11:00〜18:00 平日:11:00~17:00
店舗営業日 : 毎週日曜日、月曜日、火曜日、水曜日
駐車場   : ショップの前に4台あり
web        :http://trimso.net/
Instagram   : https://www.instagram.com/trimso/
facebook      : https://www.facebook.com/trimso